ステージ3からの復活

普段は街乗り、たまに峠。後悔しない人生を走り続けていく、ぼうやの挑戦

日曜日は関西舞子サンデーのオフ会に行ってきました

こんばんは~ すてありんぐぼうやです。

 

久しぶりの更新ですね^^

18日の日曜日、兵庫県の神戸市須磨区緑台にある神戸総合運動公園で行われた「関西舞子サンデー」に参加してきました。

車好きが集まって、旧車から現在の車まで、1日中楽しめるイベントです。

前回は3月に行ったので、3か月ぶりの参加となりました。

 

梅雨に入っているものの、中休みって事で雨が降らなくて良かったです。

会場は、聞くところによると600~700台収容出来るそうです。

参加費1000円ですが、それ以上に価値があるイベントでした。

国産、外車色々ありますが、僕が好きなのは、やはり国産のスポーツカーです。

確かに、フェラーリやポルシェもいいのですが、貧乏に育ってきた僕には国産に憧れます。

軽スポーツ、コンパクトスポーツ、スポーツセダン、2ドアスポーツ。

このあたりが僕の好みですね。

 

特に好きなのは、ホンダレーシングです。

昔から車もバイクも走りに拘ってるメーカーですよね。

本田宗一郎さんの事は知らないんですが、情熱あふれる方だったそうです。

そこで、今回のオフ会ではホンダスポーツカーを僕のミラーレス一眼で撮影してみました。

 

最初は、歴代のタイプR。

タイプRは、NSXに始まりインテグラシビックに設定されています。

 

 

 

 

f:id:sutearing-bouya:20170620233047j:plain

f:id:sutearing-bouya:20170620233308j:plain

 

同じ車が、ずら~っと並ぶとカッコイイですね。

もう既にネットで発表された「新型シビックタイプR」。

FK2型のシビックタイプRから更にパワーアップして登場するそうです。

VTECターボエンジンで価格は450万円を超えてきそうです。

FK2型は750台の限定でしたが、今回は欲しい方が、ホンダディーラーで購入出来るようになるようです。

 

僕のようなサラリーには夢だな~

 

それから僕が欲しい~って思った可愛い軽スポーツ。

「S660]

もう軽自動車の領域を超えてしまった価格にビックリです。

無限MUGENパーツを購入すると、もう一台軽自動車が買えてしまうほどです。

車好きのお父さんが、自分の子供が自立してお金と時間に余裕が出来たら欲しくなりそうな「S660]ですね。

f:id:sutearing-bouya:20170620235504j:plain

 

可愛くてカッコいい車でしょ^^

セカンドカーに欲しいですよね。

f:id:sutearing-bouya:20170620235734j:plain

 

この赤色もカッコいいんですが、横に見えてる水色もカッコ良かったです。

これだけのエアロパーツがついて、いくらくらいするんだろう?

この「S660]には運転したことがあります。

エンジンがミッドシップで窓をあけて走るとレーシングな音が気持ち良かったです。

車幅が狭いので、車線の幅いっぱいを使って走る事が出来ますよ。

f:id:sutearing-bouya:20170621000602j:plain

 

これは所有してみたいです。峠を走ってみたいなあ~^^

 

 

今日の ”ことわざ”

「仰いで天に愧じず」(あおいでてんにはじず)

このあとに「ふして地に恥じず」と続く。自分は潔白であるから天や地の神に対して少しも恥じることはないという意味。