ステージ3からの復活

普段は街乗り、たまに峠。後悔しない人生を走り続けていく、ぼうやの挑戦

仕事と趣味って繋がってるの?

こんばんは。 すてありんぐぼうやです。

 

昨日は、ブログを投稿するはずだったのに、自分のミスで出来ませんでした^^

あ~、まだまだスキルがたらないな~

 

僕が20代の頃に定年退職された先輩から、こんな事を言われた事があります。

 

「仕事と趣味って繋がってるって知ってる?」

 

僕「え~、何ですかそれは?」

 

僕はまだ若かったので、「そんな訳はないよ」って否定してました。

先輩は「おまえ、全然わかってないな~」って言ってました。

 

仕事と趣味って、明らかに違いますよね。

僕の例で言いますと、仕事は物を造る製造業です。

趣味は、18才から続いてる車です。

 

若僧の僕は、その先輩に怒らえてばかりだったので、言われる事に腹が立ってて

聞く耳を持たなかったのだと思います。

 

40歳を過ぎた頃から、その物造りのスキルが上がっていき、責任感も上がっていき、お客さんに「良いもの」「カッコいいもの」を送りたいって思うようになっていきました。

 

自分の愛車にしても、「おもいっきり走って、おもいっきり洗車してあげる」

車を大切にするって事が、「良いもの」を造る事に共通してるのだと、先輩は僕に言いたかったのだと感じました。

 

今は、その気持ちを持ち続けているので、仕事に対しては「自分でお金を払って買うつもり」で毎日取り組んでいます。

お客さんに「また買ってくださいね~」って気持ちを込めて。

 

後輩に技能伝承をしていますが、自分の持ってる技術は全部教えてあげたいって思っています。

そうすれば、自分も楽になるし後輩のスキルアップにもなります。

後輩の技術が上がれば、自ずと給料も上がっていくし、ドンドン戦力になって会社の為にもなりますよね。

 

僕の昔からの座右の銘は「物品愛護」です。

仕事の道具、作業服やヘルメット、スマホや愛車に使ってるドライビングシューズ等、他にも数えきれないほどあります。

 

気がつけば、先輩に言われた事を、同じよ~に言ってますね^^

僕は、自分の仕事が25年前と変わらず凄く好きです。

このまま定年までやりたいな~って思っていますが、体力がもつかどうか?

明日からも頑張っていきますよ~^^ 家族の為にもね。

 

 

今日から、自分の為にも勉強になるので「ことわざ」を載せていきたいと思います。

 

「ああ言えばこう言う」

人の言うことに何やかやと理屈をつけて、素直に従わないこと。